やさしい時間と、もたない暮らし

40代断捨離実行中!毎日の暮らしをちょっぴり豊かにする物選び 余計な物を持たない暮らし、大切な食生活、 毎日を丁寧に暮らしたいと願っています。

カテゴリ: 持たない暮らし

まずは、昨日の記事をお読みくださいませ(*´∇`*) イメージで私と同世代(40代)の方が、高齢のお母様が捨てられないと メッセージをお寄せいただいたのかと思いきや 私の娘世代の方から(20代)の方のメッセージ(´∀`*) 40代後半のお母様のお話でした。 質 ... 続きを読む


まずは、昨日の記事をお読みくださいませ(*´∇`*)


イメージで私と同世代(40代)の方が、高齢のお母様が捨てられないと
メッセージをお寄せいただいたのかと思いきや
私の娘世代の方から(20代)の方のメッセージ(´∀`*)
40代後半のお母様のお話でした。

質問なのですが、家族と意見が違う場合どうすればいいのでしょうか。私は使わない布団など捨てたいのですが、母はいつか使うかもと。置いておいてというタイプで。。中々納得してくれず…この場合どうしたらいいのでしょう?



そうとなれば少し話が違ってきます。
私は、高齢の方の片付けは、注意が必要だと書きましたが
40代で片付けをやっておくべきだと考えています。
私も同じ40代後半。
30代で楽々やっていたことが、ちょっとしんどくなる笑
これから、歳を取り、大抵の方は力が弱くなり、
何をするのも億劫になるはず。




こちらの記事↑は、ありがたい事に
毎日アクセスのある記事です。
みなさん捨てようとと頑張っておられるのですね(*´∇`*)


メッセージをいただいた方は、20代の方
我が娘は、モノが多いのに
20代で片付けの重要性に気づかれたのは
とても凄い事だと思います。
私の20代は、物欲にまみれておりましたから・・笑

ぜひ、お母さまにも片付けの重要性を説いて下さい笑
最後に片付けが回ってくるのは、娘さんであるあなたです
嫌ですよね〜
親の片付けなんてごめんですよね〜

出来るだけ若いうちに、家の中のガラクタとサヨナラしておく!
40代のお母さまならきっと、わかってくださるはず。

「私は、将来、親のガラクタの片付けをしたくない!」とキッパリと。

娘に言われると、親は、応えるものです。

だけど、出来るだけ優しく・・・笑




ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ










このブログの更新情報が届きます(*´∇`*)
ぜひ、ご利用くださいませ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

暮らしLabo:riamo*


たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます! 読者さまから質問が届きました(´∀`*) メッセージありがとうございます(*´∇`*) 質問なのですが、家族と意見が違う場合どうすればいいのでしょうか。私は使わない布団など捨てたいのですが、母は ... 続きを読む
IMG_4757


たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます!
読者さまから質問が届きました(´∀`*)

メッセージありがとうございます(*´∇`*)

質問なのですが、家族と意見が違う場合どうすればいいのでしょうか。私は使わない布団など捨てたいのですが、母はいつか使うかもと。置いておいてというタイプで。。中々納得してくれず…この場合どうしたらいいのでしょう?


家族と意見が違う場合・・・今日1日、この質問に対して考えました。
とても難しい問題ですよね・・・。

質問をいただいた方のご年齢がわからないのですが
年齢によっても私の考え方は、少し違ってきます。

参考程度にお読みくださいませね(*´∇`*)

1つ目は、我が家の場合です


娘(20代)二人と、主人、4人家族です。
主人は、私と同じ考えでモノに執着がなく
モノもとても少ないのですが、娘たちは、好きな服も着たいし
たくさん化粧品も、バッグも、モノは多いです。
それでも、私は、娘のモノには一切口出しをしないし、
いつか結婚をして、「もたない暮らし」を選ぶかは
娘たちの自由だと思っています。

以前に、こんなことがありました。
「リビングのゴミ箱をなくしたい」
ゴミ箱すら持ち上げて掃除をするのがめんどくさかった私は←どんだけだ。
主人に、「リビングのゴミ箱なくしたい」と告げました。
そしたら案の定、「ゴミ箱はいるやろ〜」と一言。
その一言で、家族に不便をかけてはと、ゴミ箱を残すことに。
そして、数ヶ月経って、もう一度諦めずに笑、聞いてみます。
次は、「要らんな」でした。
数ヶ月しか経ってないのに、次は、あっさりと意見が変わっていました。
絶対、必要だと思っていても実は、なくても困らないモノが
たくさんあるのですよね・・・
もやもやするけど家族の意見は、尊重すべきだと思います。



2つ目は、私と実母、義母との関係の場合




捨てられない方に、年配の人が多いですね。
私も、つい最近、読者さまと同じ布団について考えさせられることがありました




捨てられない対象の家は、実家や義母宅

絶対に、モノは少ない方がいいと思います。
安全に過ごせるし、モノを探さなくてすむ。

きれいさっぱり片付けてあげたいけど、
それは、一筋縄ではいきません。
私の実母は、引っ越しの際に、認知症になりました。
高齢者は、環境の変化に対応するのが難しく
モノに執着する世代なので、モノがなくなると
思い出までもがなくなってしまう気になってしまうのです。
若ければ、捨ててスッキリと実感できるのが
高齢者になると、それはまた別の話だと感じています。

片付けるのは、義母が望まない限り、本当に最後の必要な時でいいかと
思うようになりました。本当は、片付けておいて欲しいけど
無理ですものね・・泣
私は、諦めと、覚悟ができています。


もしご質問いただいたお母さまが、ご高齢でしたら
もう生活スタイルを変えることも難しいかもしれません。
安全に過ごせるようにする必要はありますが
長年の考え方は、若い人のように柔軟にはなりませんね。


対策と、伝染?




納得してもらえない・・・うんうん、困りましたね。
無理に捨てるのは、良くないですよね・・・
捨てる理由を並べてみてはいかがでしょうか?
ほら、ここ、破れてるよとか
古い布団は、ダニがいっぱいいるよとか
ちょっと大げさに言ってみる笑


娘さんが、ご自分のモノをきれいさっぱり片付けて
私もやりたいと!思ってもらう作戦はいかがでしょう?
片付けは、伝染します!


さぁ私も、娘たちにガラクタを残さないためにも
モノと向き合って、これからも「もたない暮らし」を
続けていきたいと思います!


最後に


いつか使うかも


いつかや、かもなんてやってきません

キッパリ



布団捨てられるといいのだけど・・・

我が家の押入れです↓

お母さまにこれ、見てもらう?笑



ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村









たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。 私の片付けのモチベーションは ミニマリストさんの部屋を見ること ミニマリストには、到底なれないのだけど 何もない部屋を見るのは好きです(*´∇`*) さて、今日は、「持たない暮らし」の作り方 ご ... 続きを読む
たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。

私の片付けのモチベーションは
ミニマリストさんの部屋を見ること
ミニマリストには、到底なれないのだけど
何もない部屋を見るのは好きです(*´∇`*)


さて、今日は、「持たない暮らし」の作り方


ご興味ございましたら、しばしお付き合いくださませ


捨てることは考えない?



家の中の不用品を探してみてください

買い物をするのは好きだけど
「捨てる」ことは、考えないもの

「捨てるモノ」にスポットを当ててみてください
違った視点で家の中が見えてきますよ


押し込み収納になってしまう
家の中の大きな収納
それは、押入れ

みなさんのお宅ではどのような状態ですか?






今は、使っていないモノが押入れから見つかるかもしれません



視界をスッキリしてみる



IMG_2657


もし、片付けたいとずっと悩んでいらっしゃるなら
一度、何もない状態を作ってみてください


一時的に、視界からモノを消してみると
スッキリして見えることでしょう

モノが、ごちゃごちゃさせる原因なのですよね・・・。

冷蔵庫にペタペタ何かを貼っているのなら
取り払ってみるだけでもスッキリします!


使うものがすぐ手に届くところにあるのが
お好きな方もいらっしゃることでしょう。
その方が効率も良いですね
私も、昔は、そうでした。
でも、見えるのは嫌だから
カーテンをつけたり
カバーをかけたり

そのうち、目隠ししたモノは、雑然となりやすくて・・・

カーテンを外し
カバーを取っ払い

挙句には、モノを置かない選択・・・笑


ものすごくスッキリとしたんです!
何もない方が、ずっとずっと、片付いて見える!


ぜひ、実践してみてくださいね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村



ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ











暮らしLabo:riamo*

たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。 ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)持たない暮らしへの質問などがございましたら、下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。なお、メッセー ... 続きを読む
たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。


ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ



当ブログでは、読者さまからのご質問を募集しています。
私が書きたいことを書いているだけでは
なんだか一歩通行に思えて・・
みなさんが楽しんでいただけるようなブログを
作っていきたいと!そして、どなたかの痒いところに手が届く記事を
書いていきたいと思います!

さてさて、いつもありがたいメッセージをお寄せいただく
はっちゃんのママさんより質問です!

はっちゃんのママさん
いつもありがとう!
嬉しくてニヤニヤしながら読んでます(*´∇`*)



質問:
水切りかごってどのような物をお使いですか?


最後に、iwakiガラス容器の収納法もあります

IMG_4476


水切りかご、使っていません。
数年前に、捨てました。

当然、要るものだろうと、長い間使っていたのですが
水切りかごの手入れが、嫌で・・・←ズボラですみません
無くしてみたら、あら、スッキリ

過去には、食器乾燥機→水切りかご→なし

・・・と、変化しています。

確かに、水切りをしてから、食器を拭く方が
水分が残ってなくて、拭きやすいのかな?
それとも、水切りかごに入れたまま、
しばらく放置しておくのかな?


IMG_4481


私は、食器洗ったら、間髪入れずに
食器を拭いてしまいます。
めんどうに思われる方も多いのですが
慣れます笑


色々使った結果、
現在は、マイクロファイバータオルが優秀です


IMG_4483



しばらく、カウンターの上で、しっかり乾かして


その間に、IHをクレンザーで磨いて
シンクや、蛇口をアルコールスプレーで拭きます









IMG_4485


食器を拭いたら、きれいさっぱり
何も残りません(*´∇`*)



もし、私が水切りかごを買うと妄想したら
清水の舞台から飛び降りるつもりで
これ↑買います!
ラバーゼ1択です!




あると便利なもの
ないと困るもの
人それぞれの暮らしがあって
必要なものも、人それぞれ。

絶対必要だと思っているものでも
頭を柔らかくすると、なくても困らないものが
見つかるかもしれません(*´∇`*)

はっちゃんのママさん
古い記事ですが、収納方法は、今も、変わっていません↓
現在もアクセスのある記事です
みなさん、収納に困ってらっしゃるのかな〜?
お手数ですが、ポチッとして、記事に飛んでみてくださいね




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村





今、思うことをつぶやきます




たくさんの読者登録ありがとうございます!
感謝


暮らしLabo: riamo*

70代のお姑さんから1本の電話 それは、 「布団を捨てたい」との事でした。 40代の私たちなら、 誰にも相談することもなく 布団の処理方法を調べて 手続きを済ますことができる 少し重いものでも、今なら 布団を運ぶこともできる。 少し、力も弱くなって インタ ... 続きを読む
breaktime_s




70代のお姑さんから1本の電話

それは、

「布団を捨てたい」との事でした。

40代の私たちなら、
誰にも相談することもなく
布団の処理方法を調べて
手続きを済ますことができる
少し重いものでも、今なら
布団を運ぶこともできる。

少し、力も弱くなって
インターネットを使いこなせることもなく
何かを捨てたいと思っても、
誰かに頼ることになる70代
もちろん難なくこなせる若い70代の方もいらっしゃるでしょう。
でも、70代になった時に、自分がそうでいられるかは
わからない。

今日は、ちょっと辛口
自分の思いを書きます。

薄目で読んでください笑



片付けをしたいと思いながら
後まわしにした結果、
誰かに頼らざるいけなくなる。


自分に置き換えたときに、
娘たちに迷惑はかけたくないと思う。

「実家の片付け」とよく耳にするけれど
若いうちに片付けをやっておけば、
迷惑かけずに済むわけで・・・。
娘の立場で、実家の片付けをしたので
やる方の気持ちもよくわかる。
迷惑とは、思わなかったけど
大変だったことは経験済み

親世代と、子世代では、
生まれた環境も、世代も違うから
暮らしも違って当然だけど
「今、使っていないモノ」は、
その時、その時に、処分しておきたい。


これを読んでくださっているのが
私と同じ40代の方であるなら
今のうちに、家中の片付けをおすすめします。
だって〜ほら、30代の時とは、
明らかに違ってきてますよね?




結局、布団を捨てる手続きを済ませたあと
一夜明けて、「やっぱり捨てるのやめとく」って(;´Д`)
あの決断はなんだったのか
また、キャンセルの電話を入れることに。
いいんですよ(´∀`)捨てられないものを無理に捨てて
あ〜捨てなきゃよかったと後悔をされるより
もう、思う存分持っていただいて(*´∇`*)
長男の嫁として、覚悟はできています(*・ω・)ノ

若い間に片付けをやったほうがいいと思うけど
歳をとってからの片付けには、注意が必要です
環境をガラッと変えてしまうと、
若い人は、スッキリしていいと思うけど
高齢者は、寂しいと思ってしまうのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村




ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ










時々、つぶやきます


暮らしLabo:riamo*









プロにお金を払って片付けてもらったけど 片付いたのは、一時的のこととお聞きします せっかくお金を払ったのに・・残念です(;´Д`) 片付けのプロの方を否定するつもりはありません 私も、この人の話だったら聞きたい思うプロの方がいます まだ、聞いたことはありませ ... 続きを読む
IMG_4738



プロにお金を払って片付けてもらったけど
片付いたのは、一時的のこととお聞きします
せっかくお金を払ったのに・・残念です(;´Д`)

片付けのプロの方を否定するつもりはありません
私も、この人の話だったら聞きたい思うプロの方がいます
まだ、聞いたことはありませんが・・笑

一時的ならば、いっそのこと
プロになる講習を受けて、自分のために片付けを体得するのも一つの方法かもしれませんよ
一生物の方法が学べますよね(*´∇`*)

「片付けの方法」は、数知れず



キッチンには、何も置きたくない人←私のタイプ
すぐに取り出したいので、手元に置いておきたい人
飾りたい人、隠したい人・・・
Tシャツは、綺麗に畳んでしまいたい人、
たたむのが好きじゃない人・・・これ・・私。

タイプの違うプロの話を聞いても、
元に戻るのは目に見えていますね・・・。

だって、私、こんまりさんのように、
きっちり綺麗に畳めないの(;´Д`)←まだ、言ってる笑

収納には、お金のかからない牛乳パックで手作りしたい人
100円ショップで収納用品を買いたい人
収納は、無印良品と決めている人

収納も千差万別


にほんブログ村テーマ 持たない暮らしへ
持たない暮らし

究極の片付け方法?




片付け方法の何を選んで、何を実践するかは
本人次第で、プロに話を聞いたからと言って
片付くわけではない。ただ、やる気はもらえるかしら!



だけど、どんなタイプの人にも共通して言える
究極の片付けの方法は・・・


「モノを減らすこと」


これに尽きます。
どんな立派な収納の先生が片付けてくれても
モノが多いまま収納されていては、溢れてくるのは目に見えていますね
片付けを手伝ってくれるのは、プロでも
生活していくのは、自分自身

私は、片付けを簡単にしたいから
モノを減らしていきました



オススメ関連記事




モノを減らすことに成功すれば、
片付けは、ほぼ完了したと同じこと
あとは、使いやすく、取り出しやすく、しまいやすく
整えていくのみ!


今年も、半分になりました
前半は、色々あったから、
巻き返していくぞ!

今日も素敵な1日を


2019/4/01
記事をリライトしました



ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村







暮らしLabo:


riamo*

すっきりとした空間で暮らす一番の効用は 心が落ち着くこと。 整えられた空間で暮らしていれば、心を整えられクリアになってきます。 すると、きれいなものを見て「きれいだ」と素直に感じられるようになります。 片づける禅の作法 (河出文庫) [ 枡野俊明 ]より ... 続きを読む
book_memo_coffee



すっきりとした空間で暮らす一番の効用は

心が落ち着くこと。


整えられた空間で暮らしていれば、心を整えられクリアになってきます。

すると、きれいなものを見て「きれいだ」と素直に感じられるようになります。



片づける禅の作法 (河出文庫) [ 枡野俊明 ]より



部屋と、心は繋がっているというけれど
本当にその通りだと思います。
映画、ドラマなどでは、犯罪者や、貧乏な家は
モノを雑多に置き、汚い部屋を演出します

汚い部屋、モノの多い部屋に
綺麗な花が一輪、飾ってあったとしても
「きれいだ」と思える心が
果たしてどれほどあるでしょうか




昔のブログ記事にこんなことを書いていました

毎朝、5時半起床、お弁当を作って
家事をして、身支度をして、出勤するのは
8時。
バタバタな時間を過ごすわけですよ・・・
今でこそ、娘たちの面倒を見ることもなくなりましたが
小さい頃は、髪を結んだり、給食袋の確認をしたり
なにかと忙しい時間で。
やりたいことが、タイムアウトで、後ろ髪ひかれながら
出勤することも、しょっちゅうで^^;
で・・・そんな時に限って
仕事でミスをしたりするのです。
きっと、やり残してきた事が
心のすみっこで、ざわざわしているのでしょうね・・


子育てしながら、パートに出て
バタバタ過ごしていた日々を思い出します

家が整っていないと
どこか仕事も集中できずに
小さなミスをしてしまったり・・・
うんうん、あったよ。


今は、朝、外に出かける用事がなくても
ちゃんとメイクをして、家を整えてから
パソコンに向かう
これもしなきゃ、あれもしなきゃでは
落ち着いて仕事ができないのですよね(;´Д`)




最近仕事で、小さなミスが続いているな〜とか
無駄遣いが増えているな〜と思ったら
もしかすると、家が片付いていないことが原因かもしれませんよ(*´∇`*)
↑経験済みです←え?!




このブログの更新情報が届きます
たくさんの読者登録ありがとうございます!


フォロー待ってます(´∀`*)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

応援いただけると
更新の励みになります!

たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。 ・すっかりキレイになったと思ったのに 週末には、また、ぐちゃぐちゃ ・たくさんモノを捨てたはずなのに じわじわ増えてきた お心当たりありますか? 今日は、片付けのリバウンド原因と対策につい ... 続きを読む
cleaning_things_01-1



たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。

・すっかりキレイになったと思ったのに
週末には、また、ぐちゃぐちゃ

・たくさんモノを捨てたはずなのに
じわじわ増えてきた
お心当たりありますか?


今日は、片付けのリバウンド原因と対策についてです

お時間ございましたらしばしお付き合いくださいませ


片付けのリバウンドの原因



・必要なモノまで、捨ててしまう
よく考えずに、とにかくスッキリしたいとモノを処分してしまう

・片付けてどうやって暮らしたいのかを
先のことまで考えていなかった

・捨てることによるストレスを抱えてしまった

・買う理由が安かったからと、モノを買ってしまう


片付けのリバウンドの対策



・人によって必要なモノは、違います
誰かの真似をするのではなく、じっくりモノと向き合う

・片付けてスッキリするのが、ゴールではなく
片付けた後も、暮らしは、ずっと続いていきます
自分の理想の暮らしを思い浮かべること(*´∇`*)

・捨てた後は、モノを買うことが慎重になるはずだけど
何かがきっかけで、買い物をストレス解消にしてしまうことあるある
その繰り返しは、モノを増やすことだと心得ること

・買う理由が、値段なら、買わない



リバウンドをしてしまっても、なんども挑戦することが大切
私も、何度、捨て作業をしたことやら。
それでも、毎回、捨てるモノが出てくるのは
「買って増やしている」「まだ、モノが多い」
「捨てる決断ができなかった」ことが
原因なのですよね・・・
今度こそ!
お部屋スッキリを目指したい方!
ご一緒にもたない暮らしはじめてみませんか?






ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ





暮らしLabo:riamo*

新聞の投稿欄を読んで 興味深いことが書かれていました。 70代のご婦人が書かれていた投稿 リフォームをきっかけに片付けの真っ最中なのだとか 嫁入りの布団、座布団、ベビーダンス! もう一度言いますが、書かれている方は、70代です。 よくぞこれだけため込んだと、ご ... 続きを読む
IMG_1141



新聞の投稿欄を読んで
興味深いことが書かれていました。


70代のご婦人が書かれていた投稿
リフォームをきっかけに片付けの真っ最中なのだとか
嫁入りの布団、座布団、ベビーダンス!
もう一度言いますが、書かれている方は、70代です。
よくぞこれだけため込んだと、ご自分でも関心されています。
泣く泣く捨てて、体力の限界

そして、こう綴られていました。

もう少し若い時にすればよかったと思いました


60代男性の意外な後悔の話です↓


新聞に投稿されていた方は、
リフォームというきっかけがありました。
何かのきっかけがないと、なかなか片付けるという作業に
取りかかれないものです。
若いうちにそのきっかけが、やって来てくれると
良いのだけど、体力がない、腰が痛い、膝が痛い
ようやくきっかけがやって来た時には、歳を取ってる。


これをお読みいただいていらっしゃる方は、
30代、40代、50代、60代?
いずれにしても「今日」という日が
一番、若い日
まだまだ、先のことだと思っていても
人生なんてあっという間。


片付けよう。
いつか、やろう。
いつかは、やろう。



そうやって、目をつぶり、先送りしていませんか?


先送りにしても、やるのは、歳を取ってからの自分。

今のうちに、今のうちに
頑張っておきましょう(*・ω・)ノ


この記事が、片付けを考えるきっかけになりましたら
幸いです(*´∇`*)



時にこんなことにもなるけれど・・・↓







たくさんの読者登録ありがとうございます!
毎日、更新中です



ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
なお、メッセージは、非公開で私だけが読めるようになっております。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ




暮らしLabo

riamo*

たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。 メッセージをいただけることが多くなって このブログの向こう側で 読者さまがいらっしゃることを実感できています。 今まで、書くだけのブログで終わっていましたが こうして読者さまと繋がりが持てて と ... 続きを読む
たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。

メッセージをいただけることが多くなって
このブログの向こう側で
読者さまがいらっしゃることを実感できています。
今まで、書くだけのブログで終わっていましたが
こうして読者さまと繋がりが持てて
とっても嬉しいです(*´∇`*)
ありがとうございます!

さて、本日は、このブログを読むのがルーティンとなってくれている
なんとも嬉しい読者さまからの質問です^^


いつもキッチンが綺麗ですが、
お料理の時やお食事の時、ニャンズはどこにいますか?
別部屋に隔離していますか?

寝る前にキッチンのリセットをしても
どうしても猫が上がって流しで遊んだりします。
riamoさんはどうしていらっしゃるかなと思いまして・・・。

抜粋させていただいております


今日は、猫がお好きな方向けの記事となっております
猫がお好きな方、この先おすすみくださいませ!


あ〜んなことや


こ〜んなこと


我が家にもあります!

冷蔵庫の上にあがって
肉球スタンプをつけながら、おりてきたり
ぺちゃぺちゃ音がすると思ったら
水を直飲みしていたり

お料理の途中、抱っこして〜遊んで〜と
飛び乗ってきたり笑
小さい頃は、肩に乗せてご飯を作っていました笑

小さい頃、あまりにもシンクにあがってくるので
譲り受けたボランティアさんに相談しました。
あがるたびに無言で、何度もおろす
と、教えてくださいました!
怒ることはしたくないですものね

現在も、ameちゃんは、ご飯を作り始めると
かまってちゃんになります^^;
仕方ないので、いったん手を止めることも
しょっちゅう。もう諦めています。
可愛いからいいのだけど笑

ご飯を食べるときは、なぜか、猫たちは、2階に行ったり
一番動かない人の膝で寝ています。
テーブルに上がったり、人間の食べ物を欲しがることは
ありません。

猫と暮らす家のキッチン



そんな猫たちと暮らす家なので
やはり清潔には気をつかいます。

IMG_3624


お皿を洗うと間髪入れずに拭き上げないと
猫がやってくる笑

IMG_3631


リセットする時と
ご飯を作る時は
アルコールスプレーで拭きます


これ使ってます

いつも買い物へ行くカインズホームで購入します
他の物も色々使っていたのですが
1ヶ月約1本使うので、コスパ最高です

これで、スプレーするとピッカピカになります!


IMG_3634


カウンターや、テーブルも

カウンターの指紋もスッキリ落ちます

IMG_3635


肉球スタンプつきの冷蔵庫も!笑

IMG_3629



あ・・・今日は、ここで寝ています・・・

IMG_3638


左から漂白スプレー、水ピカ、アルコールスプレーです

スプレーはすぐに取り出せるように
シンク下にスタンバイ






せっかくキレイにしても
シンクにあがっていたり・・・
もうね、諦めています笑
そのかわりに、キッチンを使う前にも
拭けばいいのよね〜なんてお気楽です(*´∇`*)

最後は、お気楽って・・笑
こんなんで参考になったでしょうか〜(*´Д`*)


やんちゃボーイと、おてんばガールは、ここにいます↓



ブログ記事のリクエスト(ブログネタ提供ください!)
持たない暮らしへの質問などがございましたら、
下記(スマホ)右上(PC)のメッセージ、お問い合わせのボードをご利用くださいませ。
基本、ブログ内でのお返事となりますが、
個別にお返事が必要な方は、メールアドレスをお書き添えくださいませ
コメントも待ってます(*´∇`*)





当ブログの更新情報が受け取れます!


最後までお読みいただき
ありがとうございました!


暮らしLabo:
riamo*