yokogao


たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます!!


わたしは、必要でなくなったものは、見極め捨てられる人です。
でも、反対に、捨てられないと悩む大勢の方がおられることも事実

わたしたち世代のうんと先輩の方々は、モノのない暮らしをされてきたので
モノがないことで、たくさんの不便も感じていたことと思います。
捨てられないことは、もったいない精神に基づくもの
モノが豊かにあるということは、その昔は、しあわせの象徴でもあったことと思います。

しかし、たくさんの選択肢が増えた今、モノを持たない暮らしを選択することができます。
わたしも、その中の一人ですが、ミニマリストさんのように、私服の制服化とか、
布団を寝袋でとか、モノを減らすことに重点を置くことは出来ません。
私の目指す、もたない暮らしは、ただなんとなく置いてあるもの、使っていないものを無くして
自分の思う必要最低限のモノで暮らす。そして、持つモノには、本当に気に入ったモノだけを
選ぶ暮らしをしたいと思っています。
ブログタイトルの、やさしい時間と、もたない暮らし
もたない暮らしを、漢字にしなかったのは、ゆるやかな暮らしを表したかったから。
なくすことだけにを目標にすると、なんだか、ギスギスしそうですよね・・・


ゆるやかなもたない暮らし、
ご一緒しませんか?

ブログ村テーマ
もたない暮らし

ブログ村管理人です。




ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
1日1断捨離
ビフォー・アフター




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援くださいませ。

riamo*



更新情報受け取れます↑