s-IMG_5471.jpg

まずは過去日記より

先日、壊れてしまったカフェケトル

2,3日の不便を味わったあと、決めたのは
上記の写真にあるように、同じラッセルホブスのケトルでした。


少し立ち止まって、本当に必要か見極めようと
即買わずにいたものの、すぐにやっぱり不便だと
答えが出ました。


左が旧ケトル、右が新ケトルになります。

新しいケトルは、少しサイズが小さくなりましたが
容量は同じです。
新ケトルの良い所は、ふたが開けやすくなったところです。
すっと、開けることができるので、これは、便利になりました。




icon_leten01b_shadow_22.png
トラコミュ
もたない暮らしの選ぶ暮らし




壊れても何度も同じ物を買うようなそんなモノ選びが
できるといいなと考えています。
買うときに、これでいっかではなく、これがいいと思えること
買う理由が値段なら、やめておけ
買わない理由が、値段なら買え
という言葉があるように
ただ、安いことを理由に選ぶことのないように。

たくさん失敗を重ねてきたので(笑)言えることです。ハイ。


買うことは、捨てることより難しい




生活家電ディープライス


購入したSHOPさんは、こちら↑

あす楽サービスで、簡易包装にも好感が持てました。




そうそう、そもそもこのケトルを選んだ理由なのですが、
まずは、キッチンに置いてもお洒落なこと。
注ぎ口が細いのでコーヒードリップができること
毎朝このケトルでドリップしています。
お湯も早く沸かせて便利です。
セパレートなので、コンセントが邪魔にならないのも
選んだ理由のひとつでした。








にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


旧ケトルは、お疲れさまでしたと声をかけて
さよならしました・・・



いつも応援ありがとうございます。



riamo*