deco_line_rose1_l


ブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
私は、もたない暮らし、断捨離、片付け、掃除
どれも興味があって、それに関する情報が
よく目につきます。

そんな中、気になるフレーズが「生前整理」

生前整理って、なんだかイメージが暗い
これから生きていくために整理をしていくのだけど
生前整理っていう言葉が
聞く人によれば、高いハードルに
思えるかもしれませんね。

だけど、私は、先を見据えて
ガラクタだけは残さない人生でありたいと思っています。

実家の片付け
祖父母の片付け

子供や孫が、片付けに出向く
生きてきた時代背景が違うから
モノに対する思い入れも違ってまた当然
モノに溢れて暮らしているのも
珍しいことではないと思います。

歳を重ねて、高齢と言われる歳になって
今さら、片付けてと言っても無理な話
誰かの手伝いなしでは動くことが難しい

ブログを読んでくださっているのは
30代、40代、50代の方が多いと思うから
せめて私たちは、自分たちの片付けを
娘や孫に押し付けることのないようにしたい。

自分で手にいれたモノは
自分で責任を持って手放すべき



買うことはみんな誰しも好きなんですよ
捨てることになると、二の足を踏む
そして、捨て忘れたものが
後からわんさかと出てくる


この間、テレビを見ていた時のこと


娘さんがモノに溢れた実家を片付けようと番組に依頼
モノが捨てられない実母と喧嘩をしながら
片付けていく。


そんな中で、お母様が放った一言

「私が死んだら全部捨てて」
「それくらいのお金は残してる」


衝撃の一言


デタデタ〜
捨てることを先の伸ばしにする言葉


私、これを聞いて
ぞ〜〜っとしたんですよね・・・。

自分が溜め込んだものを
娘に捨てさせて、
お金で解決はできるけど
その労力は、大変なものなのに。←経験済
今、目の前で娘さんがお母様のためを思って
片付けているのに・・・。



ぞ〜〜っ
*2回目


娘は母の片付けをするために生まれてきたんじゃないぞ

はぁ、言っちゃった
スッキリ!!!



この親子は無事に片付けることができて
狂っていた歯車は、また少しずつ動き出しまた。
めでたし、めでたし




私にも娘がいるから
私のガラクタを捨てさせることのないように
モノと向き合って明るい生前整理をしたいと思います。
最後まで、辛口な記事にお付き合いいただきありがとうございました。






「もたない暮らし」の始め方


楽天>>
「もたない暮らし」の始め方 [ riamo* ]


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

\読者登録ありがとうございます!/



暮らしLabo:riamo*