家族のお正月休みも
やっと終わって、今日から私も
本格始動です!と、行きたいところですが
まだ、のんびりが抜けきれず・・・

お休みモードの家の中を、窓全開にして
リセットしました。

はぁ、スッキリ!


読者様より服を減らすのがすごく苦手ということで
服を捨てる基準や、子供の服の思い入れのあるものについて
ご質問をいただきました(*´∇`*)

ありがとうございます!
お休みモードで、ぼけっとしていたので
目が覚めました笑





今日は、服の断捨離
「服を捨てる基準5つ」です

服の断捨離が苦手な方、お時間ございましたら
しばしお付き合いくださいませ


を捨てる基準5つ


IMG_0614



まず、なぜ、クローゼットの断捨離をするのか?考えてみました。


理由その1:毎朝、着ていく服に迷いたくない
理由その2:着たい服を探す時間を減らせる
理由その3:整ったクローゼットにしておきたい


「服はあるけど、着ていく服がない」
「着ようと思った服が、きちきちのクローゼットで服がシワシワ」

若い頃、私も、もれなく経験済み・・笑


そんな経験を経て、今まで、何度も服の断捨離をしてきました

そんな私の、服の断捨離「服を捨てる基準5つ」


基準その1:期間を決めて捨てる


一年着ていない服
今冬、着ていないアウター
夏に袖を通すことのなかったTシャツ


基準その2:好みの変化


年齢によって似合わなくなる色が出てきます
顔まわりにリネンや、茶色は似合わなくなった
服の好みの変化もあります


基準その3:着心地の悪いもの


着ていてなんとなく、着心地が悪い服ありませんか?
着ると、肩が凝るとか
重いコートは、しんどくなってきたとか


基準その4:服の寿命


若い頃、服の寿命なんて知りませんでした
飽きて捨てることがほとんどで・・・
今は、厳選して選んだ服、最後まで、使い切れるようになってきました
「よく着たな」と思えること
じっくり考えて買ったからこそ、「よく着る」
お疲れ様と、手放すことができるのです(*´∇`*)


基準その5:捨てるものより、着たいものを残す


捨てるのが苦手な人は、まず、着たい服を選んでみるといいと思います
たくさん詰め込まれたクローゼットでも、
着たい服って、ほんのわずかではありませんか?



人によって必要な服の量は違ってきます
おしゃれな学生さんだったり、
通勤着が、必要だったり
私のような在宅ワーカーでは、それほど服は必要ではありません
お出かけの時に、好きな服を着れるといい(*´∇`*)

でも、着てない服で、ぎゅうぎゅうのクローゼットは
やっぱり使い勝手も悪く
服を選ぶ楽しさも半減してしまいますね・・・

思い切ってクローゼットを全出して
一歩も引けない状況を作る・・・笑
やらなきゃいけないと追い込まないと
人って動けませんよんよね・・・←私のこと

今年こそ、服の断捨離、実行してみてくださいね

次回は、「子供服や思い入れのあるもの」についてです(´∀`*)




LINEで更新情報が受け取れます
たくさんの読者登録ありがとうございます!



ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
1日1断捨離
ビフォー・アフター








別館ブログ■やさしい時間と、ねこ暮らし■

保護ねこameちゃんとレオ君の楽しい生活を毎日更新中です。
ねこ好きサン、どうぞ遊びに来てください。

天真爛漫ameちゃんと、レオ君がお迎えします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にポチッと応援くださいませ
更新の励みになっています
いつも有難うございます!

暮らしLabo:riamo*