たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。


昨日断捨離の神様がお越しになって、色々なモノを断捨離しました。

image





断捨離した場所は

  • キッチンシンクの下

  • 押入れの中

  • タンスの中



捨てる基準


捨てる基準は

使っているか、いないのか

この先も、使いたいモノなのか



使える、使えないではなく
使っているのか、いないのか

判断基準を「使える」にしてしまうと
ほとんどのモノが、捨てられない判断に
モノが溢れている家には、この判断基準は危険です。
きっと、いつまでたっても片付かない・・。

昨年は、実家の家を引き払い
母の荷物を少し預かっていました。(押入れ)
その荷物がまだ残っていて
この先、母も使わないと判断して
処分することにしました。
必要な時には、また、新しいモノを買ってあげよう。
きっと母も自分の荷物さえ忘れています。



この時に捨てるかどうか悩んでいたバッグは、
今回の断捨離で迷うことなく処分できました。

とうとうバッグの数は、3つ+エコバッグに


これだけ断捨離を繰り返していても
まだ出てくる、捨てるモノ

自分の目が届く範囲のモノだけで
暮らしたい。
そう思って、少しずつ、時には、大掛かりに
断捨離を進めて来たけれど
迷いは、やっぱりあるものだ。
だから、繰り返しが大切
何度も、何度も、繰り返して
自分とモノを見つめ直して、
モノをふるいにかけていく・・・。

そして、いつか、自分のお気に入りのモノだけで
暮らすことができたら・・・。






LINEで更新情報が受け取れます
たくさんの読者登録ありがとうございます!



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にポチッと応援くださいませ
更新の励みになっています
いつも有難うございます!


暮らしLabo:riamo*