iikaori


母のお見舞いに行きました。
良くなっているのか、いないのか。
でも、母の表情はとても穏やかでした。
ほんとに情けない娘なのですが、
いままで介護に一生懸命で、母に会いに行くのは、義務のように感じていました。
〇〇しなくては、いけない。
そんな考えになっていました。
今日、母が、『〇〇ちゃんは、(私の名前)優しいなぁ。ほんまに良くしてくれる』
義務を感じてやって来たのに、母にそんな風に言われて。。。
でも、とても嬉しかったし、これからも母に会いたいと心から思うことができました。
私たち親子は、決して仲の良い関係では無かったけれど、今となっては、弱くなった母を、守ってあげたいと思えるようになりました。細くなった手を握ったとき、自然に涙が溢れました。
まだまだ、これから課題は山積みだけど、
一歩一歩前に進んでいきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

riamo*


ブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
日常の小さなできごとを愛する生活
暮らしを楽しむ