yokogao


たくさんのblogの中から見つけてくださってありがとうございます。

今日は、もたない暮らしの話も、断捨離の話も出てきません。
お時間ございましたら、お付合いくださいませ。


誰もが通る道。


それは、親の介護

今日は、そんな事を考えずにはいられない一日でした。

母は、一人暮らし。
昨年の11月に新居に引っ越しをしてから
環境ががらりと変わり、体調を崩すことが多くなりました。
耳鳴りから、眠れない日が続き
遂には、精神的にもアンバランスになってしまいました。

今日も実家に帰ると、『救急車を呼んでほしい』
『早く、早く』と。

いつもとは様子が違っていたので、救急車を手配しました。

検査をしましたが、異常なし。

かかりつけの内科の先生にご挨拶に行き相談をした結果、
やはり歳を取ってからの環境の変化が大きく影響をしているだろうと。
若い人は、キレイなところに引っ越しができて良く思うだろうけど
やはり年配の方にとってはそうではない。
家から見える景色も変わるだけで、心の変化は大きかったのだろうと思います。
今は、嘘のようにケロっとしています。
これが、いつまで続くかはわかりません。
今日で、終わりかもしれないし
これから、ずっと続くかもしれない。
母が頼ることができるのは、私だけなのです。
母の前では、あっけらかんと、大丈夫、大丈夫とおまじないのように言っているけど
それも母にとっては、辛いことかもしれない。
大丈夫という言葉は、実は、自分に対して大丈夫と言い聞かせているのかもしれません。

今は、孫と笑って話しています。
そんな日がいつまでも続けばいいなと思います。


話を聞いてくださってありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
どんな時でも笑顔を忘れずに

riamo*