やさしい時間と、もたない暮らし

毎日の暮らしをちょっぴり豊かにする物選び 余計な物を持たない暮らし、大切な食生活、 毎日を丁寧に暮らしたいと願っています。

たくさんのblogの中から見つけてくださってありがとうございます このブログにたどり着いてくださる方は、『もたない暮らし』や『断捨離』を 検索してくださる方が多いので、一度基本に戻り 断捨離について考えます お時間ございましたら、しばしお付合いくださいませ ... 続きを読む
IMG_3171


たくさんのblogの中から見つけてくださってありがとうございます

このブログにたどり着いてくださる方は、『もたない暮らし』や『断捨離』を
検索してくださる方が多いので、一度基本に戻り
断捨離について考えます


お時間ございましたら、しばしお付合いくださいませ

断捨離を考える


断捨離

一時期、ブームになりました。
本も、テレビも、断捨離がよく取り入れられていましたね

断→入ってくる不要なモノを断つ
捨→家にずっとある不要なモノを捨てる
離→モノへの執着から離れる



なぜだか、家の中に、ずっとある不要なモノってあるものです。
それを、そのままにしておくか、
踏ん切りをつけて手放し、広い空間を手に入れるか

家の中がごちゃごちゃしていると、なぜかよくモノを探していませんか?

はさみが、たくさんあったり、使えないペンがあったり
消しゴムがゴロゴロ出てきたり
引き出しの中に入りっぱなしになっていませんか?

---------ありました。私も。

暮らしていると、そこに目が行かなくなって
それを捨てないとという感覚もなくなってくるんですよね。
よっぽどアンテナをピンと張っていないと
書けなかったペンはまた、そのまま引き出しにしまってしまったり・・・(((( ;゚д゚)))


意識をして暮らすか、ただ暮らすのか

これ、重要です。


ゴールデンウィークに、大掛かりな断捨離を決行予定です。
わたし一人ではできない屋根裏収納や、家族のモノを
家族を巻き込んで断捨離をしたいと思っています!
なんだか、わくわくします。
家の中の不用品がなくなって、
家の中が、お気に入りのモノになる
これが、私の理想です。

ご一緒に、もたない暮らしはじめませんか?


ブログ村テーマ
もたない暮らし


管理人です↑



ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
1日1断捨離
ビフォー・アフター




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援くださいませ。

riamo*




たくさんのblogの中から見つけてくださってありがとうございます。 今日は、同じ靴下を買う理由 お時間ございましたら、しばしお付合いくださいませ。 暖かくなってきましたので、今日、裏起毛タイツを断捨離しました。 Dark Angelさんのタイツは、プチプラで、そして、と ... 続きを読む
たくさんのblogの中から見つけてくださってありがとうございます。

今日は、同じ靴下を買う理由
お時間ございましたら、しばしお付合いくださいませ。

暖かくなってきましたので、今日、裏起毛タイツを断捨離しました。
Dark Angelさんのタイツは、プチプラで、そして、とっても温かです。
来年、履く前になってやっぱりくたびれているなと捨てるより
季節にあわせて捨ててしまうと、収納にも空きができます。


IMG_4125


無印で靴下買いました。

オーガニックコットン混 足なり直角靴下


今まで、靴下にお金をかけていたこともありました。
リネンの靴下は履き心地もいいし、おしゃれにも見えます。
でも、高いからといって、破れないわけでもありません。


fog linen work フォグ・リネンワーク リネンコットンソックス【メール便可】LWK294#


今や、同じ靴下。しかも、同じカラー笑

片方が破れても、OK

季節ごとに、買い替え

ハイソックス、ソックス、フットカバー
管理もしやすいです


色々遠回りをしていきついた方法です。







ブログ村テーマ
収納・片付け
もっと心地いい暮らしがしたい!
シンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
丁寧な暮らし

 










にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援くださいませ。

riamo*

たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。 今日は、親の家の断捨離について思うこと。 モノが少ない方が、暮らしやすくなる わたしは、信じています。 モノが、少ないと管理もしやすくなって モノにつまづいて転ぶこともなくなる 高齢者の転倒は ... 続きを読む
たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。

今日は、親の家の断捨離について思うこと。

モノが少ない方が、暮らしやすくなる

わたしは、信じています。
モノが、少ないと管理もしやすくなって
モノにつまづいて転ぶこともなくなる
高齢者の転倒は、家の中で転ぶことが多いのだそうです。
地震がおこってもモノが凶器に変わることもない。


そう、思っていました。


母は、引っ越しを機に断捨離をしました。
おかぁさん、終活するねんと、笑って言っていました。
永年住み続けた家は、ガラクタも、思い出も入り混じっていました。
しかし、環境がガラッと変わったことにより、母の心のバランスが崩れました。

今、今だから、思えること。

断捨離の考え方が、柔軟に変わりました。


最近、親の家の片付けが、話題になっています。生前整理というのでしょうか。
特に娘は、母親に対してキツくなってしまうもの。母親が捨てない。母親が片付けない。
そんな記事を読むと心苦しく思うのです。
親子であっても育った環境、育った時代背景が違うもの。モノがなく辛い思いをして過ごされてきた親世代は、モノが捨てられなくて当然なのです。
今でこそ、断捨離という言葉がうまれ、ミニマリストが世に出てきて、モノが少ない暮らしも世間に認知されてきましたが、それも数年前のことです。
子世代のモノサシで、物事を考えると溝ができることは当然のこと。
高齢者と言われる歳になるまで、断捨離を行わずに暮らしてきたこと。
もういいやん。そのままでと今の私には、はっきりと言えます。


母は、古い箪笥をどうしても新しい家に持って行きたいと言いました。
きっと、衣類だけではなく、思い出も詰まっているのでしょう。
眠れない母に、ベッドをプレゼントしました。置く場所を考えて再び、箪笥の処分の話が出ましたが、今回は、母に箪笥は置いておこう。部屋が少し狭くなっても眺めると前の家を思い出せるよねと、今も母の暮らしを見守っています。


生前整理は、暮らしやすくもなりますが思わぬ落とし穴もあること。
若い人からは想像できないことが、高齢者には深く感じることがあること。
家具の配置を変えただけで、認知症になることがあるのだそうです。
昔のままが1番落ち着くのですね。
母も昔からよく知ってる場所はイキイキするのですが、新しい場所は拒否反応をします。
家ばかりでなく、都市開発でいつも行っていた場所が新しくなり、受け入れられないようです。

古いモノが無くなれば、昔のことも『思い出さなく』、『思い出せなく』なるそうです。

ガラクタも、宝だったのだと今になって思います。

だからこそ今、若いうちに断捨離をしておくことは大切です。
子世代に親の片付けをさせないために自分の手で片を、付ける。
私は、娘たちにガラクタの整理はさせたくない。
私は、これからも『もたない暮らし』を続けていきます。


image



image



ダイソーで大人ぬりえを見つけました。
娘と一緒に、母が楽しんでいました。
ポストカードになっていて、「送ってね」と約束しましたが
果たして、無事に届くのでしょうか?


最後までお読みいただきありがとうございました。


ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
1日1断捨離
ビフォー・アフター


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援くださいませ。

riamo*